セックスセラピーの流れ


 セックスセラピーは、カウンセリングから始まり以下のような流れに沿って進みます。勿論、あなたが進みたいところまで進めばいいのです。
 先ずは、1人で悩んでいないで勇気をもってメールで相談してみてください。


【カウンセリング】

 ≪ステップ1≫ 恋愛やセックスについて、あなたの悩んでいることを伺います。
           悩みの原因を見つけるために、幼少期から現在までのお話しも伺います。
 ≪ステップ2≫ 恋愛やセックスの悩みの原因をお伝えします。
           原因を理解できたら≪ステップ3≫に進みます。
 ≪ステップ3≫ 原因を実感できるように、様々なワーク(退行催眠を含みます)体験して頂きます。
           原因が過去にあることが実感できて、原因を解決したい人は≪ステップ4≫に進みます。

【セックスセラピー】

 ≪ステップ4≫ 退行催眠など様々なワークを使って、原因となった出来事の場面に戻り、自分が行った複数の選択が
           恋愛やセックスの悩みに直結していることを実感的に理解する。
 ≪ステップ5≫ 様々なワークを使って、過去の選択を1つずつ変えることでセックスの問題が徐々に解決されるのを確認する。
 ≪ステップ6≫ セックスを邪魔している全ての選択を変えることを目指す。
           そして、ありのままの自分の感覚を感じることで、真に親密な人間関係を築くことができることを理解する。


 以上のような流で≪ステップ6≫まで進んでいければ、あなたのセックスの問題は根本的に解決されていくことを実感できるでしょう。

 恋愛の問題を解決するには、乳幼児期の親子関係で作られた「人間関係のパターン」も変える必要があります。