本文へスキップ

メンタルサポート心理相談室

  

三峰滝行の会


体験談

 滝の入り方や感じ方は人によって様々です。また、同じ人でも回数を重ねる度に感じ方が深まっていきます。
 以下は、「三峰滝行の会」に参加して頂いた人たちの体験談です。皆さんは、どのように感じるのでしょう?

【30歳代・女性】
 初めての滝行を三峰にして良かったです。まだまだ何をしてよいのかわからない部分が多いのですが、自然の中で過ごした時間は、確実に私の中にエネルギーを注ぎ込んでくれたような感じです。参加した人たちに出会い、滝に入る目的や入り方を拝見し、1本道ではないという感じを受けました。
 1回目の滝は冷たかった。力を抜いて体を任せると冷たい感覚がフッと途切れて暖かく変化するのが分かるときがある。2回目は最初から水温が高かったのかな?でもそんなに変化するかしら???足をつけたときから気持ちいい。滝の正面から中心に暖かい場所があるみたいで、そこに入れた!


【40歳代・女性】

 私は三峰の滝が本当に大好きです。少しずつもらってきた安心を、私はいま日常で生きる事に使っているんだなと思います。

【20歳代・女性】
 滝の流れに身を任せていたら寒くなくなって、ただ自分が「ここにいる」という感じがしました。自然体で体を動かして、思いっきり声を出したときはスッキリしました。

【20歳代・女性】
 滝に入るだけで、心の中の世界に入ってしまうのには本当に不思議。こんなことは絶対に1人ではできないと思いました。滝の中では、日常生活で感じられないような心の奥まで入れる。何も感じないで訳の分からない世界にいるより、自分を感じて泣きわめいている方がいいと思った。また、この場所に来たくなる感じです。

【30歳代・女性】 考えないで滝に入ったら滝と一体になった感じがして、自分を受け入れてもらった安心感を感じました。これって、私がずっと欲しかった感覚だったし、ホッとして嬉しくなりました。

【50歳代・女性】
 落ちてくる滝のしぶきに向かって両手を広げて、出てくる思いをそのまま言葉にして叫んでいたら、体の奥の方から「ずっと一緒にいるよ!」という気持ちが湧いてきて、「ずっと一緒にいるよ!」と言い続けていたら泣けてきた。
 「今までずっと思い続けてきたこの熱い思いは、私にしか分からない」「この気持ちを、私は受け止めたい!」と心の底から本気で思った。
 何だか、もう1人の自分と繋がれたように感じて、ホッとしてまた泣けてきた。自分の中にある、在りのままの自分の気持ちを他の人に預けるのではなくて、自分自身で受け止めようと思った。

【30歳代・女性】
 今まで期待を裏切られたと思っていた事は、本当は自分を信じてあげてなかったのではないかと思った。その時感じたものを滝の中で声に出してみると、それが消化されていくような気がした。感じた事と考える事の違いが、何となくだけど分かった気がした。 

【30歳代・女性】
 
滝はいいも悪いも無く、在りのままの全てを受け入れてくれた。滝は必要なものの全てをいつも示してくれていた。滝の中に溶けていくと、そこには全てがありました。

copyright (C) 1997-2013 mental support room all rights reserved.